先月日本各地を襲った大粒の雹。なかなか頻繁に見られるものではない。

しかしだからといって、窓のそばで動画撮影をしていると・・・?

 

大粒の雹が珍しく、窓の外を動画で撮影しているよう。

しかし次の瞬間・・・

風向きが変わり、雹が窓に当たった拍子に窓ガラスが割れてしまう。

強い風も要因の一つか。あるいは一緒に何か固形物も混ざっていたかもしれない。

いずれにせよ、安全のためにも荒天時には窓から離れていた方がよさそうだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(RM Videos)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ