テレビ朝日などの報道によると、イスラム国に拘束されているジャーナリスト、後藤健二(ごとうけんじ)さんと、サジダ・リシャウィ死刑囚交換で、

イスラム国とヨルダン政府が合意したと、アラブ系メディアが報道した。

サジダ・リシャウィ死刑囚はヨルダンに拘束されていた人物で、人質交換合意はヨルダン政府からの働きかけが大きいと見られる。

 

まだ未確定な情報ではあるが、続報が待たれる。

 

 


 
 

http://youtu.be/pjXK5A32CJQ




この記事に関するまとめ