アメリカ・シアトルであわや大惨事になりかねない事が起きました。

パトカーでパトロールをしていた警察官のクリント・トンプソンさんは小型飛行機のようなものが道路に向かって降りてくるのを見つけます。

トンプソンさんは最初ラジコンの飛行機だと思ったようですが、本物の飛行機が緊急着陸をしようとしているのだと気づいたそうです。

彼は非常灯を点灯させすぐさま道路を反転、反対車線の道路を封鎖をし、緊急着陸を助けました。

飛行機はそのまま道路に無事に着陸し赤信号で停止します。この飛行機は燃料システムの不具合となり道路に着陸することを決断したとのことです。
 


ネットの反応


・これはなかなかすごい動画
・事故がなくて良かったです!
・コナンの世界じゃん!
・なんで皆、こんなに冷静なの〜?
・信号は守った
 

ViRATES編集人
すごいタイミング&すごい判断、でありますね。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(テレ東NEWS)
画像出典:ぱくたそ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ