韓国の現代自動車の運搬船が9月8日、米南東部ジョージア州ブランズウィックの沖合で転覆しました。

現代自動車の運搬船「ゴールデンレイ」(全長約200メートル、載貨重量約2万トン)には新車4000台が積まれていたとのこと。

一時乗組員4人が行方不明になったが、その後生存が確認されました。

転覆した原因は明らかになっていませんが、現代自動車は「港の内から外へと運航中に船体が横に傾いた」としています。

 


ネットの反応


・アメリカ側からしたらいい迷惑ですよねぇ〜
・何から何まで自然の海にまで見放される彼の国
・仮に車1台の損失が100万円だとしても40億円の損失か〜
 

ViRATES編集人
韓国船、ちょっとちゃんとしてほしいですね。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(テレ東NEWS)
画像出典:ぱくたそ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ