“平成”もあと15日ほどで終わってしまう中、4月30日に『FNN報道スペシャル 平成の“大晦日”令和につなぐテレビ』(フジテレビ、夜6:30〜)が放送される。

タレントのタモリさんが総合司会を務めることが決定した同番組内にて、天皇、皇后の両陛下の歩みを初ドラマ化し、放送する。

物語は永作博美さん演じる東宮女官長目線で描かれる。

東宮女官長という役職は公私ともに深い関わりをもつ役職だそうで、演じた永作さんは

「役を作り切れませんでした。そのくらい私のいる世界とはかけ離れた世界でした」

引用:フジ 平成最後の夜に皇后さまの足跡ドラマ化、秘蔵ノート基に描く― スポニチ Sponichi Annex 芸能

とコメントした。

同番組は日をまたいで平成から令和へと文字通り“繋ぐ”編成となっている。

 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:フジ 平成最後の夜に皇后さまの足跡ドラマ化、秘蔵ノート基に描く― スポニチ Sponichi Annex 芸能
参照・画像出典:深田恭子写真集 Blue Palpitations
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ