Instagramは日本のみならず、世界中で多くの人に利用されている大人気SNSだ。

今回、個人情報に関係する大きな問題が起こった。

 


 

インフルエンサーやブランドのアカウントを含むInstagramユーザーのアカウント情報、4900万件以上が流出されていたという。

Instagramに詳しい関係者は次のように述べた。

「われわれは現在、電子メールや電話番号を含む問題のデータがInstagramから流出したのか他のソースから流出したのかを知るために、この問題を調査しているところだ。」

ユーザーの情報が漏えいしたのは、今回が初めてではないそうだ。

2017年には、ハッカーがこの写真共有アプリのバグを利用して、著名ユーザーの電話番号などを入手したことがある。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:Instagramインフルエンサーらの個人情報、4900万件が流出か
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ