ローソンは2019年8月27日から全国のローソンマチカフェ展開店舗でローソンオリジナルの「黒糖タピオカ」を発売開始しました。

「黒糖タピオカ」はマチカフェアイスメニューをタピオカドリンクにアレンジできるという優れた飲料です。

ところが、この「黒糖タピオカ」が発売初日で販売中止となってしまいました。

販売中止になった理由は、「店舗によって解凍の際に予定していた仕様にならずに美味しくお召し上がり頂く事が出来ない事が判明したため」というのです。

予定していた仕様にならないなんて、こんな事があり得るんですね。
 


ネットの反応


・極論言えば『不味かった』と言うことになるよね
・だってめっちゃ硬かったもんなww
・相当の拘りがあったのか、よっぽど酷い事になっていたのか
・ミスドに続きクソまずいと思った矢先w
 

ViRATES編集人
出してみて初めて分かったと。こんなこともあるのか。

 
画像出典:ぱくたそ

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ