お盆のこの時期高速道路を使って帰省するという人も多いかと思います。渋滞などで時間がかかりお腹が空いた時はサービスエリアで食事をとることかと思います。

そんな中、栃木県東北道上り線の佐野サービスエリアが異様な光景となっていました。サービスエリアの店内は薄暗く、廃墟のような状態となっていたのです。

入口には営業休止を知らせる貼り紙が貼ってあります。

従業員はどこにいってしまったのかというと、部長の不当解雇に対して納得できずストライキを決行したとのこと。

今後経営者側は営業再開に向けて従業員側と話し合いを持つそうです。
 


ネットの反応


・あそこのラーメンめちゃくちゃ美味しいし神だったのにもう食べれないの?
・めっちゃ使うから困るな
・ここのラーメン好きなんですけど
・高速教習の時に休憩してたのに
・前職場の倒産のきっかけになった時みたい
 

ViRATES編集人
経営側に問題がありそうですが真相はいかに。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(ANNnewsCH)
画像出典:ぱくたそ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ