猛烈な勢力で大きな爪痕を残していった台風21号。

各地で水害に見舞われまだ収集がついていないが、今回の台風が残していったのは災害だけではなかった。

とあるTwitterユーザーが撮影した、「琵琶湖の本気」が珍妙で凄い景色だと話題になっている。
 


 
琵琶湖の湖面は荒れ狂う海のように大きな波が押し寄せ、水はかなり濁っている。

それとは裏腹に、空は晴れ渡り綺麗な虹が水平線いっぱいに掛かっている。

上半分と下半分のギャップが珍しい光景となった。

これには感嘆の声が溢れている。
 

■Twitterの反応

 

 

 

 

 


 
この自然は気分次第で絶景にも災害にも変わる。

自然の凄さを見せつけられたようだ。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ