下半身を丸出しにしているようにしか見えない格好で、ホテルのチェックインを行う女性の画像が、話題になっている。

 

画像出典:Daily Mail Online

この画像は、Facebook上で大いに話題になった一枚で、投稿したのは「Passenger Shaming」というアカウント。

このアカウントは、普段からこのような画像以外にも、飛行機や、電車などで乗り合わせた乗客の醜態を撮影し投稿を行っており、大変な人気を誇っている。

今回の画像も多くの人が目を通したのだが、見た人の感想は真っ二つに分かれ、大論争が巻き起こってしまった。

一つ目の主張は、この画像の女性は露出狂か何かであり、実際に下半身は裸であるという意見だ。根拠として多くの人が挙げたのが、女性のお尻のあたりに、毛にしか見えない黒い塊があり、これは陰毛が見えているという解釈だった。

もう一つの主張は、この女性は全裸ではなく、単純に肌色のレギンスか何かを履いているというもの。レギンスの配色とカメラの写り具合によって、たまたま下半身丸出しに見えてしまったという主張だ。

議論はこの2つの主張を軸に展開していき、中にはそもそも画像が、フォトショップなどの画像加工ソフトで加工されたものではないかと、疑い始める人も現れた。

結局、どちらの主張が正しいかという結論は出なかったようである。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Daily Mail Online/Is she or isn’t she? Half-naked woman at hotel check-in desk causes uproar on Facebook – or is she just wearing skin-coloured leggings?
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ