日々、決まった用途に使用している日用品が、
 
緊急時には、いつもとは違う使い方で役に立つことがあります。
 
 

 
 
今回は、SensiblePrepperが制作した動画から、サバイバルで役立つ、コンドームの意外な使い方をご紹介しましょう。  
 
 
 
 

1.水筒

 

一度、風船のように息でふくらませてコンドームを少しゆるくしてから使うのがポイントです。  
 
 

2.フタ

 

ボトルのフタをうっかりなくしてしまった時は、コンドームをかぶせましょう。どんな大きさや形にもフィットするので安心です。  
 
 

3.ゴム手袋

 

直接触るのはちょっと・・・という時に使えますね。  
 
 

4.包帯止め

 

傷口を清潔なガーゼや包帯で抑えたら、コンドームを巻いて止めましょう。きつく結べば止血バンドにも。  
 
 

5.燃料

 

ライターで火をつけるとすぐに燃え出します。着火剤として、活躍しそうです。  

 
 

6.小分け袋

 

細かくて大量にあるものや、濡れると困るものをコンドームに入れて口を結べば、小分けして持ち運べます。  
 
 

7.iPhoneカバー

 

防水性がアップしますよ。  
 
 

8.靴下カバー

 

雨の日でも、靴下を塗らさずに作業できそうです。  
 
 

9.ロープ

 

ちょっとしたものならロープの代わりにコンドームで結びつけることができます。
 
 

10.浮き

 

適度な大きさにふくらませて釣り具に付ければ、浮きとして使えます。  
 
 

11.SOSサイン

 
ふくらませたコンドームを手に大きく振れば、遠くからでも存在に気付いてもらえる・・・はず。風船の代わりとして、子どもの遊び道具としても使えますよね。
 
 

12.パチンコ

 

Y字型の枝先に、ビニールテープなどで2枚のコンドームを固定し中央で結べばパチンコとして使えます。    
 
 
 
 

コンドームは避妊のために使うものだと思っていたら、こんなにも多様な使い道があったのですね。
 
 
緊急事態はいつ何時訪れるかわかりません! 皆さん、コンドームは常備しておきましょうね。
 
 

 




この記事に関するまとめ