私たちは、セックスについて一体どれだけのことを知っているのだろうか?

 

画像出典:Flickr(lightness — may 18 (day 18))

lightness -- may 18 (day 18)

これら13の項目は、海外掲示板Redditのユーザーたちが挙げた方法や経験論のなかでも、知っておくべきというものの一部だそうだ。

個人の体験談がほとんどのため、万人に当てはめられないものもいくつかは存在するが、参考にしておきたい。

 

1.変な音がいっぱいする

身体を重ね合わせることから、セックス中は普段聞かないような音が鳴り響くが、だからといってそれを恥ずかしがっていては、満足のいくセックスは到底無理だ。
 

2.AVみたいなことは起こらない

AVのように、女性が簡単にイったり、映画のようにベッドの中でロマンチックに抱き合うといったことは、実際にはほとんど起こらないと言って良い。

 

3.失敗も笑い飛ばしてOK

異音のみならず、お互いの顔がぶつかったり、ネコがベッドに飛び乗ってきたりと、セックス中には様々なアクシデントがつきものだ。そんなことが起こっても、いちいちイライラせず、笑い飛ばしてしまおう。
 

4.人生を一変・・・させない

初めてのセックスというと、大人の階段を上るための重要なステップと思われがちだが、実はそれほどでもない。あせらず、本当に一夜を共にしたいと思えるようなパートナーを見つけよう。

 

5.セックスなんて無茶苦茶なもの

礼儀や奥ゆかしさなどは、実際にセックスを行うにあたっては不要どころか邪魔である。

 

6.前戯は大切

前戯はセックスの下準備として非常に重要で、またムードを盛り上げることに関してもこれに勝るものはない。

 

7.イクことばかり考えない

オーガズムこそセックスの楽しみだと思われがちだが、それ以外にも様々な楽しみ方がセックスにはある。どうしてもといった事情でもない限り、じっくりと時間をかけてセックスを楽しむのが一番だ。

 

8.風呂場でのセックスは危険!?

映画などでよく行われる風呂場でのセックスだが、実際には滑って怪我をする危険もある。また、寒さなどが勝ってしまって集中できないこともあるだろう。

 

9.予備のシーツの用意を

湿ったシーツの上で眠るのは誰だって嫌だろう。

 

10.親しい人とのセックスはより燃え上がる

やはりお互いに心を許しあったパートナーとのセックスのほうが、断然燃えるものだ。

 

11.セックスに決まりごとはない

前戯の方法や挿入での姿勢など、細かい決まりごとは存在しない。自分たちが一番リラックスして楽しめる方法で。

 

12.常に良いものだとは限らない

初めてのセックスは、もしかしたら思っていたほど良いものでなかったかもしれない。しかし、諦めずチャレンジして回数をこなすことで、快感を味わえるようになっていくだろう。

 

13.ときには変なものを見つけることも

パートナーの身体から何か「異物」が出てきても平静を保とう。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:Metro/14 sex truths we wish we’d known
画像出典:Flickr(lightness — may 18 (day 18))
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のFlickr画像につきましては、著作権者の方が無料使用を許可しているものを、Flickrの画像埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ