ある繁殖期のハエの子供が、それ以前に交尾した他のハエの特徴を色濃く持っていることが判明した。

 

画像出典:Daily Mail Online

オーストラリア・ニューサウスウェールズ大学の研究チームが発表したこの研究結果。

観察の対象になったのは、キイロショウジョウバエというハエの一種で、その中のメスの一匹を観察しているときにこの現象を確認したという。

これまでは繁殖期でないハエのメスが仮に交尾をしても、体内の精子は死亡し、体内に吸収されると考えられていた。

しかしこのメスの交尾、および生まれてきた幼虫を観察していたところ、明らかに今回交尾したオスではなく、以前交尾したオスに近い特徴を持っていたというのだ。

ここだけ聞くと、正直あまり興味が湧かない発見だが、問題はここからである。

 

画像出典:Daily Mail Online

研究チームによると、なんとこの現象、人間にも起こる可能性があるというのだ!?

つまり、結婚した女性が以前に中出しされていた場合、あなたではなく、前の男に似た子供が生まれる可能性があるということなのだ。

このような現象は「テレゴニー」と呼ばれていて、さかのぼること古代ギリシャの時代から根強く主張されてきていた。

これまでは、あくまでも根拠のない俗説としての主張だったのだが、この研究成果によって大きく変わることになるかもしれない

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Daily Mail Online/Can babies get looks from their mother’s ex-lovers? Study of fruit flies suggests chemicals from previous partner’s semen could have a lingering effect
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ