「もうちょっと胸があればな・・・」と、少し胸が開いた服を着る時、こんなことを思う女性はとても多い。

巨乳すぎると太って見える、でもあまりに膨らみがないとセクシーさに欠ける。

バストのサイズは女性のファッションを考える際、なかなか難しい課題となってしまう。

「だからといって簡単に豊胸手術に踏み切るのも」と、鏡で悩んでいるアナタ!

このビューディーブロガーのメイク術を参考にしてみてはいかがだろうか。
 
画像出典:dailymail.co.uk

 
YouTubeの大人気ビューティーブロガー・イギリス・ブリズベン在住のナタリー・バウチャーさん(21)は、化粧品を使った「美しいバストサイズアップ術」を披露した。
 
画像出典:dailymail.co.uk

 
彼女のメイク前のバストはお世辞にも大きなバスト、とは言えないのだが、これからこのバストを化粧品できれいに「盛っていく」という。

それでは彼女のバストメイク一部始終をご覧いただきたい。
 

 

 

画像出典:dailymail.co.uk

主にコンシーラー、パウダー類を使って仕上げていく。化粧品をのせるグッズも大事なアイテムだ。

 

画像出典:dailymail.co.uk

画像出典:dailymail.co.uk

そして丁寧にメイクした結果は・・・

 

画像出典:dailymail.co.uk

谷間くっきりで、大きすぎないセクシーなバストの出来上がりである!

メイクは顔だけではなく、体も騙せるのだ。

「このバストメイク、毎日は無理。ここぞという特別な日におすすめです」と彼女はコメントしている。

確かにこれを毎日やるのは時間的にも体力的にも厳しいだろう。

さらに、湿気の多い日や大雨の日もおすすめできない。

バストに施したメイクが流れてしまっては最悪だ。

また、バストに彼氏が顔をうずめるようなシーンでも、彼氏の顔に化粧品がべっとりと付いてしまわないよう注意である。

「なにこの肌色・・・」なんて言われた日には恥ずかしくてその場から逃げ出したくなるかもしれない。
 

画像出典:dailymail.co.uk

 
最後、いくらメイクで盛ったところで、やはりメイクはメイク。

仕上げにブラジャーの着用を忘れてはならない。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:dailymail.co.uk/How to FAKE a boob job: Beauty blogger reveals the simple makeup hack that will instantly improve your bust size
参照・画像出典:YouTube(Natalie Boucher)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ