画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’

外国人までもが感動しているというラグビー日本代表のジャンアントキリング。

世界3位で優勝候補の南アフリカを相手にとんでもない大番狂わせを演じた日本代表に、日本中も沸いている。

あなたもこの吉報に胸をおどらせた一人であることだろう。

しかしあなたは、同時にこうも思ったのではないだろうか?

「この快挙はスゴい・・・スゴそうだ・・・いや、なんていうか・・・・ルール分かんないんだけどね!」

そんなViRATES読者のみなさんにオススメの動画がコチラだ。
 

 

この動画、なんとセクシーなお姉さんたちがオイルや水滴で身体をテカらせながら、分かりそうで分からなかったラグビー用語を紹介してくれるのだ。
 
 

【タックル】ボールを持っている相手を捕まえて、
その選手を地面に倒すこと。

画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’
 

【スクラム】軽い反則の後に行われるリスタート方法。両チームのフォワード同士が組み合う。

画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’
 

【ラインアウト】ボールが外に出た際のリスタート方法。両チームの選手間にボールを投げ入れ奪い合う。

画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’
 

【ラック】地上にあるボールの周囲で、敵味方それぞれ1人以上が立ったまま密集して囲んでいる状態。

画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’
 

【モール】ボールを持ち倒れていない選手に対し、敵味方それぞれ1人以上が身体を捕まえて囲んでいる状態。

画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’


 

この動画、中身がぜんぜん頭に入ってこないが、ラグビー日本代表の快進撃が始まろうとしている今、一見の価値はありそうだ。
 

画像出典:Vimeo/Lynx ‘Rules to Rugby’


 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:
Vimeo(Lynx ‘Rules to Rugby’)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ