悩みの根は深いものの、なかなかこれといった解決策を見出だせない、セックスレス問題。中には、レスな期間が長過ぎて、雰囲気づくりの仕方がわからなくなっているという人もいるのではないでしょうか。
そんな女性にぜひ一度試していただきたいのが、「混浴温泉デート」です。混浴と言っても、見知らぬ人が大勢いるお風呂に入るのではなく、貸し切りにしたり家族風呂だったりと、プライバシーが保たれる環境で、彼と2人っきりで入浴すること。実はこれが、お互いをあらためて異性として意識することにつながり、セックスレスから抜け出すためのよいきっかけを与えてくれるのです。今回は女性へのアンケート結果をもとに、混浴がセックスレス解消にもたらす影響について考えてみました。

 

【女性に質問】彼との温泉旅行で混浴したことはありますか?

 

 

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る

 

デビューのタイミングは何歳?

 

75%もの女性が、初めて「ひとりエッチ」をした年齢を覚えていると回答。具体的に何歳くらいだったのでしょうか?気になる内訳ですが、平均は16歳で「友達とレディコミを読んで」、「触っていたら気持ちよくて」という意見が集まりました。また、「37歳で」、「40歳を過ぎてから」という女性も。

 

混浴には「興味あり」の人がほとんど

 

彼との温泉旅行で混浴をした経験があると答えた女性の割合は59.4%。中には「温泉旅行は必ず貸し切り露天風呂のあるお宿を選びます」という人や「露天風呂が大好きでいつも、露天の家族風呂があるところを調べて行きます。数えきれない程行きました」という人も。
一方、彼と混浴をしたことがないと答えた人の割合は40.6%。とはいえ、「(混浴を)してみたい」というコメントもあり、混浴をしたことがなくても、まったく興味がないというわけではないようです。

 

カップルに混浴温泉が魅力的な理由

 

混浴に興味はあるものの、いざとなるとできない…そんな女性のために、カップルにとって混浴が魅力的な理由を3つご紹介します。

・いつもと違う環境が、気持ちを新鮮にする
・人目を気にせずイチャイチャできる
・明るいところで裸を見合うことで興奮する

「ウチの風呂より大きいからリラックスできる」「冬、部屋付露天風呂。積もった雪に缶ビールを突き刺し、飲みながらイチャイチャ」など、普段とは違う環境が心身ともにリラックスできること。
そして、「恥ずかしくて一緒に入ったことは有りませんでしたが、初めての遠出に行ったとき露天風呂付の旅館に」や「彼とお湯の中でイチャイチャ」といったように、人目を気にせず仲良くできること。
さらに、「お互いに明るい所で裸を見るのが初めてで恥ずかしかったです」と、あらためてお互いの裸を見ることで気持ちが高まること。これらが温泉で彼と混浴することの魅力のようです。
混浴に恥ずかしさやためらいのある人も、恥ずかしさを脱ぎ捨てて混浴してみる価値はあると思います。

 

混浴で最初の一歩を踏み出そう

 

「お風呂に一緒に入る」ということは、セックスレスカップルにとって最初の関門ともいえる、「服を脱ぐ」という行為をすでに終えているということ。つまり、悩みの解決に向けて最初の一歩を踏み出した状態にあるといえます。それに加えて、旅先という非日常感や温泉の持つ雰囲気なども後押しし、2人のあいだにあった殻を破ることのできる可能性が高まります。これから徐々に寒さが厳しくなり、温泉にもぴったりの季節になってきます。セックスレスを解消するきっかけづくりとして、混浴温泉はおすすめといえます。

「長いあいだセックスレスなのに、いきなり一緒にお風呂に入るなんてハードルが高すぎ!」と思う人もいるかもしれませんが、セックスレスの殻を破るにはこれくらいのショック療法が必要なこともあります。数日間、旅先で日常から抜け出すとともに、セックスレスからも抜け出してみませんか?

記事提供:ラブリサーチ

 

「ラブリサーチ」ラブ&Hなニュースサイト

LCラブコスメ(無料コンテンツ)




この記事に関するまとめ