VR元年と呼ばれる今年、『Oculus Rift』や『Vive』、『PlayStation VR』などのVR専用デバイスが各社から発売されている。

しかし、こうした新たなコンテンツが普及するために、なくてはならないエレメントがある。

そう。“エロ要素”である。

「スカートの中を覗けないVRなんていらない」と嘆く数多くのゲームファンに応えるため、ゲームのプレイ動画を公開しているyuu(ゆう)さんが実況解説する動画を公開した。

 

 

使用されているゲームは、バンダイナムコエンターテインメントのPlayStation VR専用ソフト『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム』。

女子高生・宮本ひかりちゃんの家庭教師となり、夏休み最後の7日間のサマーレッスンを行うという甘酸っぱいシチュエーションが体験できるゲームだ。

yuuさんによると、動画で詳細されるテクニックはひかりちゃんが登場する初日にパンツを覗き見ることができる、比較的簡単な方法だという。

初期位置を設定してからは、すかさず背後に回り込み、テイクダウンを狙うように低いポジションからスカートの下を仰ぎ見るスタイルが基本だ。

限られたチャンスは3回しかないが、ゲームの中で彼女と触れ合える日は後6日残されている。

ゲームをダウンロードされた方は、彼女のパンツを見るためのテクニックを開拓することにチャレンジされてはいかがだろうか?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(yuu GameTV)
関連:サマーレッスン|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ