○○とはズバリ『中折れ』のこと。中折れとは性交の途中、何らかの原因で男性器が萎えてしまうことをいいます。以前は中年以降の男性に多く見られるとされていましたが、最近ではストレス、不摂生などが理由で年齢に関係なく悩む人が増えているようです。
今回は女性を対象に、『セックス中、パートナーが「中折れ」してしまったことはありますか?』と質問しました。「ある」と回答した方には頻度やそのときの状況を聞いてみました。中折れはなぜ、どんなときに起きるのか、それに対して女性ができることは何かなどを探っていきましょう。

 

セックス中、パートナーが「中折れ」してしまったことはありますか?

 

 

»『ある』と答えた方のコメントを見る
»『ない』と答えた方のコメントを見る
 
総回答者は196名。その中で「ある」と答えた方は115名(58.7%)、「ない」は81名(41.3%)でした。6割近い方(のパートナー)が少なくとも一度は中折れを経験していることになります。

「ある」と答えた方は、どんな状況で、またどのぐらいの頻度で経験したことがあるのでしょうか?回数だけ見ると、多い方だと「3回に1回程」ですが、ほとんどが「5回に1回ぐらい~ごくたまに」でした。ですが問題は頻度そのものというよりは、それが起こる環境にあるといえそうです。ではどんなときに起こったのかを、コメントから見ていきましょう。

 

★「忙しい」「疲れている」「飲み過ぎた」

 

特に多かったのが、「忙しかったとき」「疲れていたとき」「飲み過ぎたとき」でした。
「前日寝不足で朝からデートした日は、2回目や3回目になると気持ちとは逆に疲れちゃうみたい」、「5回に1回。彼が忙しくて疲れが取れてないときに」、「飲みすぎたときはほぼ中折れします」、「お酒を飲んだ後は持久力がなくなるみたい」など。

疲労と飲酒は勃起にダイレクトに影響します。飲酒は勢いづけ程度に少量たしなむ程度ならいいかもしれませんが、飲みすぎないに越したことはありません。また、疲労は疲労でも、「何回もしすぎた」ことによる疲労を挙げる方もいました。気持ちが逸るかもしれませんが、適度な休みを入れて体力を回復させるほうが、体にも負担にならないでしょう。

 

★「緊張」「プレッシャー」

 

そのほかに目立ったのが、「緊張」や「プレッシャー」です。
「長いこと誰ともしていなかったのと、かなり緊張していたみたい」、「私の何気ない一言でフニャっとなってしまうことがある。男性のアソコはかなりデリケートだと知りました」、「痛くて思わずにらみつけてしまったとき」、「彼のイク顔が見たくてじーっと彼を見ていたら、集中できなくなったらしく、イク直前で中折れしてました」などのコメントが。
普段はかからないプレッシャーがかかると、中折れの確率は高くなります。これは「危険を感じたらセックスしないで、その場から逃げるべき」という本能のなせるわざ。いわば人間として当然の反応といえます。

そのほかの回答としては、「加齢」がありました。こちらは男性ホルモンや体力の減少によるものですから、規則正しい生活や栄養バランスのとれた食事、サプリメントの摂取などで改善できることもあります。

「中折れ」は「してはいけない」と焦れば焦るほど抜け出せなくなるもの。彼が悩んでいるようなら、いつもと違う場所を選んで気分転換を図ったり、少量のお酒を飲んで気分を高揚させたりするのもいい方法かもしれません。そして、間違っても彼を責めたり、緊張を強いたり、馬鹿にしたりするような言動はしないように注意して下さいね。

記事提供:ラブリサーチ

 

「ラブリサーチ」ラブ&Hなニュースサイト

LCラブコスメ(無料コンテンツ)




この記事に関するまとめ