女性歌手やダンサーが激しいパフォーマンスをした結果、胸が露わになってしまった事故、通称「ポロリ」は世界中で頻繁に発生するが、今回スペインで発生したのは上ではなく下の方、パンツが下りてきてしまった「ズルリ」の事故である。

スペインで有名はコメディアン、シルヴィア・アブリルさんはこの日、テレビの生放送で同国歌手のバレイのモノマネをしていた。

激しいダンスと歌で懸命にモノマネ芸を披露するが・・・。

 



 

両脚を激しくクネクネさせているうちにパンツが下りてきてしまったのだ。

 

画像出典:dailymail.co.uk

「ファッ!?」(赤面)

ご本人は相当恥ずかしかったに違いない。まさかパンツが下がってきてしまうなんて・・・。

しかしさすがプロ。「ズルリ」直後、彼女はササッと何事もなかったかのようにパンツを上げ、パフォーマンスに集中したのだった。

 

画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

仕事中にとんでもない事態に見舞われた彼女だが、本人は「痩せたから下がってきちゃったのかな」と話していたという。次回はサイズに合った、ぴったりめのパンツをはいて仕事に臨みたいところだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:dailymail.co.uk/Spanish comedian is left embarrassed after her pink knickers fall down during energetic dance routine
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ