アメリカのペンシルバニア州でうらやましい・・・いや許せない事件が起きた。

容疑にかけられたのは、女性教師のクリスティン・タワーズ(26歳)だ。
 

画像出典:Daily Mail

彼女は、自分の教え子の男子生徒(16)に家庭教師をすると口実を作り接近した。そしてなんと、性行為を要求したのだ。これまでに少なくとも4回の性行為を強要しているという。

実はこの先生、以前に被害者の生徒が通う高校に勤めていたのだが、その数週間前に辞職していた。男子生徒は性行為を強要されることを警察に相談したが、警察側は問題にせず、今回の事件に繋がってしまったそうだ。

元同僚の教師は、「彼女は、女子サッカーのチームのコーチを務め、勤務態度も普通で、知ってる限りそのようなことをする人ではない」と語った。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Daily Mail/Pennsylvania teacher’s aide, 26, accused of having unprotected sex with 16-year-old student she tutored for the last month
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ