元プロボクサー亀田興毅さん(29)が「衝撃が走るような落下物」を路上にて発見。通学路に似つかわしくないそれに思いを巡らせた後、試合以上のスピードで拾い上げたことを自身のInstagramで報告した。

生々しい現場写真がコチラだ。

 


近所の道に落ちていたのは、生のコンドーム! 通学路にも使われている道だということもあり、亀田さんは「さんざん悩んだ結果、明らかに使用前だったということもあり大人として処理することにした」という。コンドームは無事、元世界チャンプの拳によって処理された。

フォロワーからは「流石ですw」「えらい。(笑)ほんまえらい。(笑)」「こないだお墓でも見ました。」「リスペクト」「凄いスピードで拾い上げる姿見たかった(*´艸`)」とコメントが寄せられている。

 
関連:亀田興毅Instagram

※本記事内のInstagram画像につきましては、Instagramの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。




この記事に関するまとめ