最近下半身の衰えを感じる・・・。そんな悩みをかかえる男性に朗報だ!
 
 
なんと、コーヒー(カフェイン)を飲めば、勃ちが良くなり、EDの可能性も軽減するということが、テキサス健康科学センター大学の研究で明らかになった・・・!?
 
 
同大学の研究によると、20歳以上の男性が1日にコーヒー2〜3杯分のカフェインを摂取することで、EDになる割合が少ないことが判明したという。
 
 
研究者のラン・ワン氏曰く。
 
「カフェインは、バイアグラと同じ性質を持っている。カフェインには陰茎への血流を促進する効果があり、強力な勃起力を発揮する!」
 
と語っている。
 
 

カフェインを過剰摂取すると勃起不全になるという説もあるが、適量であればリラックス効果が得られることも関係があるのだろう。
 
 

最近、勃起力に衰えを感じるアナタ! バイアグラの前に、意識的にカフェインを摂取してみてはいかがだろうか?
 
 
コーヒーで充実したナイトライフを!

 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:NEW YORK POST/Want a stronger penis? Drink more coffee
画像出典:Flickr(Chorizo Hot Dogs by Arto Katajamaa)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
 
※本記事内のFlickr画像につきましては、著作権者の方が無料使用を許可しているものを、Flickrの画像埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

 


この記事に関するまとめ