携帯やスマートフォンを持つ人なら、親からの電話やメールはかなりの高確率で「嫌なお知らせ」である可能性が高いことはご存知かもしれない。

「試験どうだった?」「早く帰ってきなさい!」等、例を挙げればきりがないわけだが、どうやらそういった親からの死亡フラグ連絡は海外でも同じようだ。

イギリス在住の某女性は最近、普段通りの平和な日々を送っていたときに、彼女の父親からメッセージが届いた。「あ、父親からだ。何だろ」こんな独り言を言いながらスマホは取り出したのだろう。

こんな時、悲劇は忍び足ででやってくるのであるが・・・。

スマホを見た瞬間、画面には見覚えのあるグッズの画像が張り付けられていることに気付いた。

 

画像出典:dailymail.co.uk

彼女所有の大人のおもちゃ、ディルドである。ディルドとは男性器の形をした大人のおもちゃのことだ。

机の上に堂々と立てられたザ・ディルド。

「ひぃー! なんで? なんで父親が!」

自室にこっそりと隠してあった大人のおもちゃ。だが、父親が彼女の部屋の中を整理しているときに偶然発見してしまったのである。

しかもご丁寧にも、父親はディルドの立派な写真とともにこんなメッセージを付けてきた。

 

画像出典:dailymail.co.uk

「部屋を整理してたらこれ、見つけちゃったよ。お前これ、とっておきたいか?」

持ってたいかって・・・。持っていたいから捨てずに部屋に置いていたんじゃないか・・・。

恥ずかしさにいたたまれなくなった彼女は、この事件を友人に報告。するとさらに恥ずかしい事態へ発展してしまった。その友人が無邪気にこの件をSNSに投稿したのだ。

それを知った女性は更なる恥ずかしさで七転八倒。「大人のおもちゃ、親バレする」という話題はSNSを中心に拡散されていってしまった。

 

画像出典:dailymail.co.uk

画像出典:dailymail.co.uk

「ぬあああああああああああー!」

この女性、しばらくスマホもSNSも、そして大人のおもちゃも見たくなくなったかもしれない。しばらく彼女のトラウマは続きそうだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:dailymail.co.uk/’Can’t even imagine the shame’: Woman is left mortified after her DAD discovers a sex toy in her room (and asks if she wants to keep it)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ