エレベーター。
 
 
家までの行き来の毎日や、会社、デパートへのお出かけ・・・。
 
 
たまに止まってしまったり、最悪の場合は落ちてしまうことがあるかもしれず。
 
 
そんなとき、どうしたら無事にいられるでしょう。
 
 
落下するエレベーターの中で、身のこなし方。
 
 

 
 

持っている荷物の上に立つ!
 

バッグやスーツケースを緩衝材になり、床面から受ける衝撃をやわらげることができる。
 
 

手すりをしっかりもち、もたれる。
 
 

ひざを曲げる。
 
 

やってはいけないNG行動も覚えておきたいもの。それがコチラ。
 
 

ジャンプ!
 
 

いけません。
 
 

ご無事に。
 








この記事に関するまとめ