人生において重要な要素でもある就職活動。しかし人によっては思うように内定が取れずに焦るということもあるだろう。

そんな人は面接でこれを言えば大丈夫!というツイートが話題になっている。

 


 

会社側にも熱意が伝わるということなのだろうか。

「会社のために努力する」という姿勢を見せることによって、採用に大きく影響するということがわかった。

これには「使わせていただきたい」という声や、「会社の内状がわかる」という声もあった。

 

面接で「何か質問ありますか?」と聞かれたらこう答えろ。なかなか決まらなかった内定が3件も来た話
 

 

 

 



 

なかなか採用されなくてもめげずに、熱意を見せて就活を乗り切っていってほしいものだ。
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ