日本だけではなく、いじめは世界中で問題となっている。イギリスでも先日、ダレン・スティーヴンソンくん(7歳)と親友のコナー・トランスくん(8歳)がいじめっ子に石を投げられた上、電気プラグで出血するほど殴られる事件が発生し、いじめ問題に改めて注目が集まっているばかりだ。

 

画像出典:thesun.co.uk

 
画像出典:thesun.co.uk

この少年二人は数ヶ月間いじめらてきたという。親が学校に訴えるも、改善は見られず、途方に暮れていたところにこの暴行事件が発生した。

「家から出るのが怖い、と息子は怯えているんです・・・」と語るのはコナーくんのお母さん。息子へのいじめが激化するのではないかと、不安で仕方がなかった・・・が!世間のいじめへの怒りと正義はちゃんと存在していた。

なんとこの事件を耳にしたコナーくんのおじさんがバイク愛好家たちにサポートを呼びかけたのだ!

「俺の甥と友達がひどいいじめを受けているんだ。みんな力を貸してくれ!」

ということで、このおじさんの呼びかけで、なんと40人ものワイルドなバイク野郎が集結した。この少年二人への励ましとサポートを表明するためだ。

 

画像出典:thesun.co.uk

 
画像出典:thesun.co.uk

 
画像出典:thesun.co.uk

いじめを受けた子供に必要なのは大人によるサポート。

「俺たちがしっかりお前たちを見守っているからな。何かあったら俺たちに言えよ!」

こうした心強い言葉が子供に勇気を与えるのだ。

 

画像出典:thesun.co.uk

コナーくんとダレンくんの顔にも笑顔が戻ったようだ。二人とも、どんなことがあっても、君たちを守ってくれる大人が必ずいることを忘れないで! 

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:thesun.co.uk/HELL’S ANGELS Incredible moment biker gang turn up to support young boys left bloodied by bullies who attacked them with stones and an electrical plug
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ