日韓関係の悪化によって韓国からの訪日観光客が減っています。

その煽りを受けて格安航空会社(LCC)の日韓便が値崩れしているとのこと。

「エアソウル」の大阪―ソウル便が1000円(本体価格)などこれまででは考えられなかった値段の航空券が登場しています。

果たしてこの値段で採算が取れるのか、格安航空会社(LCC)にとっては試練が続きそうです。
 


ネットの反応


・それでも行きたくないなぁ
・下手に電車で首都圏移動するより韓国行く方が安い!
・千円でもいかないけど
・中小の旅行会社でキャッシュレスで買えば、5%還元も受けられるのか
・ここまで値下がりするとは
 
画像出典:ぱくたそ

 








この記事に関するまとめ