永遠の愛を誓った夫婦同士、できれば死を迎える瞬間まで共に生きたいと願うもの。しかし実際は残念ながら、相手に先立たれたどちらか一方は一人寂しく余生を過ごすことになる。

しかしこちらの動画では、なんと同じ日に亡くなったという老夫婦が紹介されている。
 

 
夫のハーバートさんが94歳でこの世を去った。心不全だった。

残された6歳下の妻マリリンさんの心中はいかばかりかと思われたが、なんとマリリンさんも夫の逝去と同じ日、12時間後に天国へ旅立ったのだという。

今回のように、愛する人が亡くなった心意的ショックが引き金となり亡くなることは稀に起こるそうだ。

動画を見てもわかる通り仲睦まじいご夫婦は子宝、孫やひ孫まで多くの家族に恵まれながら生涯を全うした。

もちろん苦労もたくさんあっただろうが、最後の最後まで幸せな人生だったに違いない。

 

素敵すぎる。こういう人生だったら幸せだろうな。
ViRATES編集人
ViRATES編集人

 

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(WKRG)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ