企業ロゴから欠けている「A、B、O」。

この3つのアルファベットにABを加えてみると、なにが連想できるだろうか?

そう、血液型である。

 
画像出典:BoredPanda

ここ10年、減り続けている献血参加者を増やすため、イギリスの国民保健サービスと広告会社「エンジン・グループ」が始めたこの企画。

#MissingType」というSNSハッシュタグを軸に世界へと拡散しており、個人のみならず名だたる大企業も次々とサポート表明を行うという驚きの事態になっている。

英国以外の国々もこのプロジェクトには参加しているそうで、アメリカやオーストラリアを始めとした21ヶ国が加わり、25の血液センターとも連携を行っていく予定であるという。

開催期間は今月の21日まで。世界の健康のためにも、ぜひ成功してほしいものである。

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
画像出典:BoredPanda

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:BoredPanda/Brands Are Dropping A, B And O From Their Logos For Global Blood Donation Campaign
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ