スマホの充電コードがすぐ壊れてしまうという悩みを持つ人は意外と多いだろう。消耗品と割り切るのもいいが、なるべく長く使い続けたいもの。

こちらの動画では、斜め上の発想の充電コードが紹介されていて・・・

 

断線してしまったり、電線がむき出しになってしまったりと、充電コードが壊れたら普通は買い換えるもの。

しかしこちらのコードは、なんと壊れた部分を切り落として修理できるのだ!

まるでベルトのバックルのように、切ったコードを先端部分に噛ませて修理完了。

コードの持ち歩きが多くてよく壊してしまうという人にはうってつけかもしれない。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Beauty CHAO)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ