フィギュアスケート「羽生結弦」選手の名前を中国企業が商標登録申請していることが分かりました。

中国の行政機関「国家知識産権局」には4月28日付で2件の「羽生結弦」の商標登録申請があるとのこと。

「羽生結弦」の商標登録申請は現在審査中となっています。

羽生選手が所属しているANAは「適宜マネジメント会社と連携してまいります」というコメントを発表しました。

 


ネットの反応


・人の名前まで商標登録しようとするなんて考えられない
・中国企業も頭おかしいからな~
・そりゃANAは動くに決まってる
・一瞬目を疑ったよ
・そりゃ金になるなら何でもするだろうよ
 

ViRATES編集人
こういうのがまかり通るようでは『イカン』ですね。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(日刊スポーツ)
画像出典:フリー素材のぱくたそ
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ