16日、大阪の南海線の泉大津駅で、奇声をあげながら電車に飛び込んだ人が消えたと、ネット上が騒然となった。

 


 
 

 


 
 

 

 

電車にひかれたと見られる女性が消えた・・・。
 
 

このミステリー事件は、マンガ『GANTZ(ガンツ)』とそっくりの現象だとして、様々な推測が広がった。
 
 

 

電車に女性が写っていると報告する人もあらわれた。


 
 

 

だが、産経新聞の報道によると事件の真相は以下のようだ。

 

・南海本線泉大津駅で、運転士が線路上でしゃがんでいる女性を見つけて、急ブレーキ。
・車掌が降りて確認すると、車体に接触したような形跡はなかった。
・女性は「飛び降りたんや!」と言って、ホームによじ登り、走り去った。

女性が電車との接触をどのように避けることができたのかはまだ分かっていないらしい。

『GANTZ(ガンツ)』の転送のような話ではなかったものの、この女性、奇抜すぎないか!?

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:産経新聞/ネット騒然「電車の人身事故で人が消えた!?」 その真相は…
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 

バイレーツをフォローしていただくと、新着記事が届きます。

☆Facebookページ☆

☆Twitter☆

バイレーツの無料アプリはこちらからダウンロードできます。
「シェアしたくなるニュース」をサクッとチェック!

  ☆ViRATESアプリ☆








この記事に関するまとめ