台風15号の通過によって、千葉県では大規模停電が依然続いています。

電気がこないため停電となっているガソリンスタンドでは給油をすることができません。

君津市のガソリンスタンドではプロ競輪の山賀雅仁選手が市民の為に一肌脱いでくれたとのことで、大きな話題となっています。

その様子がこちらになります。
 


 
「足こぎポンプ」のペダルを漕いで給油をできるようしてくれています。

この猛暑の中、一生懸命ペダルを漕いでくれている山賀選手に頭が下がりますね。

山賀選手は「友達の商売の手伝いをしただけ」と語っています。

 


ネットの反応


・素晴らしいです
・競輪キライだったけど、今度行きます
・自転車乗りの神様だ
・世のため人のために何かできる人間!
・これほど世の中の為になるトレーニングは他に無いやろね
 

ViRATES編集人
こういう人間でありたい。

 

画像出典:ぱくたそ

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ