15日、衆院平和安全法制特別委員会で採決された安全保障関連法案。

国会前では法案に反対する人たちが集まり、騒然となった。

その参加人数だが、各社の報道によると、主催者発表で10万人、警察関係者によると6000〜7000人だという。

10万人と7000人・・・。実に15倍近い開きがあるのだが。
 


 


 


10万人という数が膨大なので、ほかで考えてみると・・・。

 

●バルセロナ・カンプノウスタジアム 約9万9354人

●ACミランスタジアム  約8万人

●横浜国際スタジアム   約7万5000人

●長渕剛オールナイト・ライヴ 2015 in 富士山麓 10万人(予定)

●L’Arc-en-Ciel LIVE 2015 L’ArCASINO 10万人(2日間予定)

●GLAY EXPO’99 SURVIVAL 約20万人

●ニューヨーク・ヤンキースタジアム 約5万1000人

●東京ドーム 約5万5000人

●タイ・プミポン国王誕生日 10万人以上

 

とにかくスゴい数だ・・・。

ただし、反対集会は午後7時〜午後10時までの、のべ人数であるので、警察発表の7000人は少なすぎると見ることもできる。

主催者側は水増ししたい、警察側は少なく発表したい、この両者の思惑が数字の開きにあらわれたと考えられる。

 

画像出典:YouTube(FNNnewsCH)

 

【FNNnewsCH】安保関連法案採決、国会周辺で抗議デモ 終電前まで抗議の声(15/07/16)

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:日テレNEWS24/“安保法案”本会議へ 国会前では反対集会
参照:東京新聞/国会前で抗議集会  「10万人」と参加団体
参照:日刊スポーツ/国会前に10万人怒りの集結 「廃案」コール
参照:YouTube(FNNnewsCH)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ