夜の帰り道、暗くて怖いからと電話をしながら歩いたり、歩きスマホをする女性はいないだろうか。

むしろそれは危険な行為だと、Twitterユーザー・あやりり@ひともつ倶楽部ブロガー(@ayariri_motu)さんは注意を促している。

彼女の体験談だが、夜間、駅からの‏帰り道で歩きスマホをしていたという。

ワンメーターであることからタクシーには乗らず、暗い道に入るためスマホをライト代わりにしたようだ。

無事に家に到着したかと思いきやそこには・・・。

 

 

なんと家に着くまで、後を付けられていたことに気づかなかったそうだ!

しかも腰に手を回されて、玄関先とはいえ家の中にまで入ってこられていたなんて怖すぎる!!

運よくこれ以上の事は何もなかったようだが、被害届によると“性犯罪”になるらしい。

歩きスマホはもちろんのこと、イヤホンをつけたまま音楽を聞く事は絶対にやめるべきである。

そして何より、何度も後ろを振り返るなどの“周りを意識している”というアピールも忘れてはいけない。

夜間、一人で帰るしかない場合は、自分の身は自分で守るしかないのだ。

鍵を開ける際は周りに注意し、入ったらすぐに鍵を閉める事を忘れずに!!

 

■Twitter上の反応

 

 

 

 

 

 



 

同じような事が起きないよう、「自分は大丈夫」などと気を抜かず注意していただきたい。

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ