2016年4月14日、16日に発生した熊本地震から約3ヶ月が経過した。

地震発生直後、阿蘇山にある火砕丘“米塚”にに亀裂が入ったことが話題となった。

あれから3ヶ月、この米塚に起こった新たな変化が撮影され、公開された。

 

 

なんと、真ん中に穴が!?

動画をアップロードしたユーザーは、説明欄に「地震で岩盤に亀裂が入り大雨の重さに耐えきれず岩盤が抜けたのだろう」との推測を掲載している。

コメント欄には噴火を恐れる声などが寄せられたが、どうやらすぐに噴火の危険性があるわけではなさそうだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:youTube(regatti18)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ