イタリア南部、カンパニア州・アッピオでその日、ご老人夫妻のミッチェルさん(94)と妻ジョールさん(84)は一緒にソファに座りながらテレビのニュースを見ていたという。

そして突如、ジョールさんが「なんで今日はこんな嫌なニュースばかりなの?」と泣き始め、ついにはミッチェルさんも一緒にわんわんと大泣きしてしまった。

この二人のあまりに悲痛な泣き声に驚いたご近所さんは「何か起きたのかも?」と心配して警察に通報することに。

通報を受け、駆け付けた警官がご老人夫妻の部屋に入って発見したのは、高齢夫婦がソファの泣きわめく姿だった。最初は唖然とした警官たちだが・・・彼らにはわかったのだ。夫婦が大泣きしていた本当の理由が。

このご夫婦は本当に寂しかったのだ。だから悲しいニュースを見て自分たちの心の奥にあった寂しさが増幅されてしまったのだろう。ご高齢と言えど、ご夫婦だってたまには数人と集まって色々な話がしたかったのかもしれない。

そんな夫婦の寂しさに気付いた警官たちは「近所迷惑ですよ!」などと注意せず、しばらくの間、ご夫婦と談笑したそうだ。

 

画像出典:metro.co.uk

そしてしまいにはご夫婦にパスタを茹でてあげることに。

この物語を読んでウルッときた方。ご両親やおばあちゃん、おじいちゃんのところへ遊びに行ってあげてはいかがだろうか?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:metro.co.uk/Police get call to elderly couple crying, so they turn up and cook pasta
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ