こちらの動画は、インドの北部に位置する危険な山道の映像。

砂利道で崖っぷち、そして長い。危険極まりないこんな道をバイクで走行しているライダーの主観映像だ。

 

 
画像出典:YouTube(UPSHIFT ONLINE)

 
画像出典:YouTube(UPSHIFT ONLINE)

 
画像出典:YouTube(UPSHIFT ONLINE)

 
画像出典:YouTube(UPSHIFT ONLINE)

道は車一台分ほどの幅しかなく、砂利道でスリップしたら崖の底に真っ逆さまだ。

延々と続く崖道を進んでいくが、途中になんと水が流れている場所が!

ここを横切らなければ向こう側には進めない。水しぶきをあげながらバイクで突き進む。

途中前のバイクがスリップしかけるなど危ない場面もしばしば。

道幅が狭かったり頭部分に岩がせり出していたりと危険な場所も・・・

「日本の山道は舗装されている場所が多くてよかった!」と思わざるを得ない映像だ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(UPSHIFT ONLINE)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ