京都府京都市、世界文化遺産指定の「賀茂別雷神社」(通称:上賀茂神社)で本日10月15日、21年に1度の式年遷宮が行われる。

本日19時30分より、正遷宮の模様がAGFのサイト「AGF Lounge」でリアルタイム中継される。

 

 

AGFとKBS京都による式年遷宮記念文化事業として実施される「神秘に触れる夜〜十六勅祭社筆頭格 上賀茂神社 第四十二回式年遷宮〜」。式年遷宮がネット生中継されることは史上初となり、中継中は京都産業大学名誉教授・所功氏が解説をしながら進行される。ほか演出家の宮本亜門氏らがゲスト出演する。
 

式年遷宮とは?

式年とは一定の年数を意味し、遷宮とは宮を遷(うつ)す(宮殿をうつし替える)ことを意味する。厳密には伊勢神宮のように20年ごとに宮(御屋=社殿)も御神宝(ごしんぽう)なども造り変え、新宮へ神遷し(かみうつし)することを言うが、おおよそ数十年以内ごとに、宮(本殿)を修理して神遷しをするときも式年遷宮とされ、本日行われる式年遷宮、正遷宮がこれにあたる。
 

21年に1度だけ行われる式年遷宮の儀。ネットを通してくわしい解説付きで見られる機会、ぜひお見逃しなく!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(AGF 公式チャンネル)
関連:AGF Lounge
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ