画像出典:neymarjr(Instagram)


ネイマール選手(22)、どこまでイイ奴なのでしょうか。
 
 

筋委縮性側策硬化症(ALS)を広く知ってもらおうと始まった「アイスバケツチャレンジ」に、ネイマール選手も参加しました。
 
 
「アイスバケツチャレンジ」では、氷水を頭からかぶるか、寄付をするかを選びます(その両方を選ぶことも可能)。
 
 
そして次の挑戦者を指名して、指名された人も同じことを行うのです。
 
 
 
このイベントに参加すること自体すばらしいのですが、注目すべきはネイマール選手が次に指名した人物です。
 
 
ネイマール選手が指名したのは・・・、
 
 
今年のブラジルワールドカップで自身に大ケガを負わせた、コロンビアのスニガ選手(28)だったのです。
 
 

画像出典:camilozuniga18(Instagram)

画像出典:the guardian

 
 
スニガ選手も喜んで氷水をかぶった映像を公開。
 
 
ネイマール選手は、チャリティーを広めると同時に、スニガ選手に対して「ケガのことはもう気にしてない」というメッセージを送ったのです。
 
 

 
 
どこまでイイ奴なんだ、ネイマール!
 
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:neymarjr(Instagram)
参照・画像出典:camilozuniga18(Instagram)
画像出典:the guardian
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ