タバコがあなたの健康を害することは、ご承知の通り。

こちらのアニメーションでは、タバコを吸わなくなった体に起きていく変化を紹介している。

さあ、かつての喫煙者は、どこまで健康な体を取り戻せるのだろう。すぐに? それとも、数ヶ月? もしくは、そんなこと不可能? タバコをやめるかどうするか、ご参考にどうぞ。

 

 

はい、最後のタバコを吸い終えた。

 

20分後

血圧、脈拍が正常になり、手足の温度が上昇。
 
画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

8時間後

血液中のニコチン濃度が93.25%減少。
 

12時間後

血液中の酸素濃度、一酸化炭素濃度が通常値まで戻る。
 

24時間後

喫煙への禁断症状はピークに達し、同時に体内からニコチンが排除される。
 

画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

48時間後

肺の中で神経終末の修復がはじまり、味覚、嗅覚が元通りに。
 

 
画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

72時間後

体内にあったニコチンの100%が消え、禁断症状からもだんだんと解放される。

 
画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

2週間後

血液循環と歯の状態が非喫煙者と同じくらいにまで回復。
 

2〜4週間後

ストレスや不安から解放され、リラックスした状態。
 

2〜3ヶ月後

心臓発作のリスクが下がり、肺機能も向上。
 

画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

9ヶ月後

肺はキレイで、息切れやせきも軽く。
 

1年後

心筋梗塞や心疾患のリスクが半減。
 

画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

5〜15年後

脳卒中のリスクが非喫煙者と同等まで回復。
 

10年後

肺がんのリスクが30〜50%減。死亡リスクも半分に。
 

画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

15年後

歯を失うリスク、心疾患等のリスクが非喫煙者と同等に。
 

20年後

20年が経つ頃、タバコによって受けた害のすべてから解放される。
 

画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)

 

今、タバコを吸っていたり、大切な人がタバコを吸っているとしたら。この20年、どうご覧になっただろうか。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(QuitSmoking.com)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ