DIY(ドゥー・イット・ユアセルフ)、いわゆる日曜大工が流行するようになってから久しいが、実際は「どうせ大したものは作れないし」と見向きもしない人が多いのではないだろうか。

そう、たしかに世界中からクールなデザインが集まる日本であれば、わざわざ自分で手間暇かけて何かを作らないでもいいじゃないか、そう思う人がいてもおかしくない。

だが、このDIYでも時に、最高にイカした家具が作れてしまうことがあるのだ。そんな事例を、アメリカのアップロードサイトImgurのとあるユーザーが報告してくれている。

 

画像出典:viralnova.com

このユーザーはある時、近くの教会の裏庭で行われていた不用品セールで古びた木製のドアを見つけた。一見、使い道がなさそうに見えたが、この古ぼけ具合がDIY魂に火をつけたようだ。

 

画像出典:viralnova.com

「よし、テーブルを作ろう」そう決意したらしい。そこでまずはヤスリをかけて汚れをきれいに落とした。

 

画像出典:viralnova.com

脚を用意し、あたたかみがある色を塗り塗り。

 

画像出典:viralnova.com

扉にフレームを付けて、実際に組み立てて・・・あ、もうテーブル完成。と思いきや、腕の見せ所はここからだったんだな、これが。

 

画像出典:viralnova.com

ボトルの栓を敷き詰めてみたら、こんなかっこいい現代アート風に!

 

画像出典:viralnova.com

栓の上に特殊樹脂を流し込んで最後の仕上げ。あとは樹脂が乾くのを待つだけ。

 

画像出典:viralnova.com

これで完成。まるで新品のデザイナーズ家具!

どうだろう。自分で作ってしまう喜びを見せられた感想は。

明日にでも東○ハ○ズに行きたくなっちゃったかも??

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:viralnova.com/For Less Than $100, He Crafted A Beautiful Table Out Of Something So Unexpected
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ