市販の缶ジュースなどは、その品名やパッケージ、表記された言葉などでだいたいどんな味か想像できるだろう。

しかし全く味が想像できないジュースがあったというツイートが今話題になっている。

 

 

「ビバードリンク」「ジョミ」「ガマズミ」いずれもなんのことかさっぱりわからず、全く味の予想がつかない…(笑)

唯一わかるのが「青梅エキス」というところ。少々酸っぱい感じなのだろうか…?

これには「レポ求む」という、至極当然の疑問や、入っている果実の情報などがコメントに集まった。

 

 

 

 


 

こういったものは飲むのにものすごく勇気が要りそうだが、意外と美味しく新しい発見があるかもしれない。

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。


この記事に関するまとめ