タチアナちゃんとクリスタちゃんは7歳になる双子。生まれつき頭蓋骨と脳がくっついている結合双生児だ。

 

画像出典:Daily Mail

お互いの目を通して物を見ることができ、何を考えているのか感情がわかるという。そして、お互いの手足も動かせるそうだ。

ふたつの脳は織り交ざっているので双子を分離することは不可能。

しかし、脳と頭蓋骨を共有する結合体双生児の2人は、歩いたり、話したり、喧嘩したり、と医者の想像を超えた成長を見せているというのだ。

 

画像出典:Daily Mail

ふたりが生まれたとき、「一日も持たないだろうから最悪の覚悟をするように」と、両親は医者から言われたそうだ。

しかし、期待をはるかに超えて現在7歳。クラスメートと同じように楽しい生活を送っている。

母親のフェリシアさん曰く、ふたりは学校と『パワーレンジャー(戦隊もののテレビ番組)』とケーキが大好きだという。

しかもふたりはいつも上機嫌で、兄弟のローザちゃん(11歳)、クリストファーくん(9歳)、シャイレーちゃん(5歳)と一緒に家族を明るくしてくれるそうだ。

 

画像出典:Daily Mail

母親のフェシリアさんは続ける、

「皆さんが私たちの日常を見たらきっと目が回ってしまうでしょう。大変ですよ。しかし、もしもう一回生まれ変わっても私はこの人生を選びます。」

母親が妊娠しているときも、双子は頭蓋骨で結合していて、将来はわからないと言われたそう。
でも、両親に中絶という選択肢はなかった。ふたりは生まれてから常に医者にモニタリングされ、そしてその成長ぶりで驚愕させてきた。

これからも元気に成長していって欲しい!

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Daily Mail/The seven-year-old twins who can see through each other’s EYES: Sisters joined at the skull share emotions and sensation but can NEVER be separated
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ