愛憎のもつれから事件へと発展するのはいまや珍しいことではないが、中国ではなんと、夫の浮気に激怒した妻が、2度にわたりペニスを切断するという事件が起きた。

画像出典:YouTube(TomoNews US)

 

動画ニュースTomoNews USによると、事件が発生したのは2014年12月30日。

 

その日、若い愛人とメールを交わした男性はうっかりログアウトを忘れ、携帯を放置。

夫と愛人とのメールでのやり取りを見た妻は、寝室で寝ている男性のペニスをはさみで切りつけたのだ。

 

先端を切断された男性は病院へと運ばれ、無事に縫合は済んだ。

だが悪夢は終わらない。その夜、妻は病室へと忍び込み、夫のペニスを再び切断した。

 

さらに、切断したペニスは窓から放り投げられてしまったという。

 

画像出典:YouTube(TomoNews US)

 

妻はそのまま逃走を図ったというが、血だらけになりながら追いかけてきた夫に病院の入口で殴られ捕まった。

 

さて、一方のペニスだが、残念なことに犬もしくは猫に持ち去られたのか見つけることはできなかったそうだ。

 

阿部定もかすんでしまいそうなこのニュース。妻やパートナーがいながら、他にもよからぬ関係の女性がいるという男性にとっては、決して人事とは言えないのでは?

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(TomoNews US)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ