歯が痛くてたまらない。でも何歳になっても、歯医者に行くのは怖い。そんな人には朗報かもしれない。
 

画像出典:Mail Online

イギリスにあるロンドン大学のクイーンメアリーで虫歯が治る夢の歯磨き粉が開発された。その歯磨き粉に含まれる秘密の成分が、「ビオミンF」だ。

「ビオミンF」は、カルシウムとリン塩酸、さらにフッ化物という歯に良い成分を放出する働きをする。そのため、この歯磨き粉を使って歯を磨くだけで、炭酸飲料やその他の飲食物によってダメージを受けている歯が効果的に再生される。虫歯を治すだけではなく、酸化に負けない歯を作ることもできるのだ。

この歯磨き粉は世界中のメーカーと協力して、商品化に進んでいる。

これほどの効果がある歯磨き粉が驚きの5ユーロ(約600円)で販売される予定だ。
 

画像出典:Mail Online

ドリルを使わない歯科治療の時代に向かって、この歯磨き粉を開発を行った研究者たちによる更なる研究が続けられているようだ。

日本でも、この夢の歯磨き粉を手軽に利用できる日もそう遠くないのかもしれない。
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Mail Online/The £5 toothpaste that can repair holes in your teeth: Product binds to the teeth and fills in any decay before releasing calcium and fluoride
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ