人は様々なものに怖れを抱くが、その中には「本来ありない恐怖」や「よくわからないけど感じる恐怖」などの“目に見えない恐怖”がある。
 
 

画像出典:Inc.

 

そんな“目に見えない恐怖”を克服する方法が、海外の情報サイトInc.で紹介されている。

 
 

こちらは、元宇宙飛行士であるクリス·ハドフィールドさんが、カンファレンス動画を配信している「TED」で語ったもの。

 
 

1.本質を見極める

 

「クモが怖い」という人は多い。だが、地球上には5万種のクモが存在しており、そのうち、危険な毒グモだといわれているのはほんの一握り。

 

実際の危険と比較すると、「クモを怖がる」ことは危険と恐怖のミスマッチであることがわかる。

 
 
 

2.練習を重ねる

 

“目に見えない恐怖”について、人はなるべく避けてたいと思うもの。

 

だが、あえてその“目に見えない恐怖”に何度もチャレンジすることで、大きかった“目に見えない恐怖”を少しずつ小さくすることができる。

 

なんでもない当たり前のことも、それになじみがなければ恐怖を感じることがある。逆もまた真である。

 
 
 

3.準備をしておく

 

例えば、クリスさんは宇宙飛行士になったとき、当然だがまだ宇宙空間へ行ったことがなかった。

 

だが、事前に水中やバーチャルリアリティラボでシミュレートを重ねたことで、実際に宇宙空間へと出た際に心配することはなかったという。

 
 
 

4.その報酬はリスクに対して見合っているか

 

技術が革新的に飛躍している現代でも、宇宙旅客機ヴァージン・ギャラクティックの墜落事故が起きたことを考えれば、宇宙旅行がいかに不確実なものかというのはわかるだろう。

 

だが、クリスさんは9歳の時からの夢を叶えたいという気持ちでその恐怖を乗り越えたのだ。

 
 
 
 

以上のようにクリスさんの経験を例にとれば、“目に見えない恐怖”を乗り越えるには、「強い意志」が不可欠だということがよくわかる。

 

皆さんが感じている“目に見えない恐怖”を払しょくするには、強い心を持つのが一番なのだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Inc./4 Simple Steps to Conquer Your Fear
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)
 








この記事に関するまとめ