11月9日に池俊一(@shun1_ocean)さんによってツイートされた不思議な光景。
 
 



 
 

なんと小田急線の東海大学前駅から1人(1匹)で猫が乗ってきたのだ!
 
 

電車に乗ってきた猫は不安そうにしていた様子。
 
 

 
 

だが、そのうちリラックスし出したのか、車内のシートに座り出したようだ
 
 

その後、冒頭のツイートがきっかけで飼い主が判明!

 
 

飼い主によると、どこかの駅で女性が猫を保護してくれたとのこと。
 
 


 
 

 

飼い主は、
 
「もっくんおかえりおかえり。本当にもうおばか!!! 次は飛び出させない。
 
でもこの電車乗ってるモクは本当にかわいすぎた… 本当になんかもうよかった! 長旅お疲れ様」
 
と“もっくん”が帰ってきたことを喜んだ。
 
 

ツイートされていなければ、もっくんは戻れなかったかもしれない。

 
 

とにかく無事に戻れて良かった!

 
 

サムネイル画像出典:Twitter/shun1_ocean








この記事に関するまとめ