史上最大級のメールアドレス・パスワード流出が起こってしまったようだ。
 

画像出典:HOLD SECURITY

流出したのは合計2億2700万件のメールアドレス・パスワードで、ロシアの「Mail.ru」といったウェブメールサービスから流出したようだ。

セキュリティ会社である「Hold Security」が明らかにしたもので、Mail.ruが5700万件、Yahoo!が4000万件、Hotmailが3300万件、Gmailが2400万件だという。

ロシア人ハッカーの仕業である可能性が高いそうだ。

実際は過去のデータがほとんどだとされているが、Yahoo!、Google、Microsoftからは、正式な発表はまだないようだ。
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:HOLD SECURITY/HOLD SECURITY RECOVERS 272 MILLION STOLEN CREDENTIALS FROM A COLLECTOR
参照:REUTERS/Exclusive: Big data breaches found at major email services – expert
参照:Mail Online/Has YOUR account been hacked? Hundreds of millions of passwords stolen from Google and Yahoo users in major security breach
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ