ロシアのとある街の信号手前の横断歩道を渡っていた若者2人。

彼らはその立ち位置のマズさから、奥からやってきたタクシーの進路を塞いでしまう。

このちょっとした不注意が、まさかの大ゲンカの引き金となってしまった。
 

 

まずはタクシーから客と思われる男性が降車し、若者に向かってパンチをお見舞い。

進路を妨害したのはグレーの服を着た方。

だがなぜか、ニット帽の方が殴られてしまう。

その直後、現場にやってきた筋肉質の男性が“加勢”すると同時に、もう1人のタクシー客もバトルに参加。追い討ちのように、ハゲた男性までもが争いに割り込んできた。

その後、ドライバーさんの仲裁もあり一度は落ち着いたように見えたが、手は止まっても口論の方は収まらず、結局また殴り合いが始まる始末。

事の発端である若者たちの存在は、お互い、もうどうでもよくなったようだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Безопасный Город)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)




この記事に関するまとめ